友人がBUYMAで初月から10万円も稼いでしまった話。バイマでの稼ぎ方について。

ゆのきちです。

少し前、私が輸入転売で月に200万円ほど稼いでいるという話を聞きつけた、中学時代の友人が、

『ちょ、俺にも稼ぎ方教えてくんね!?』

と、鬼の剣幕で責め寄ってくるという出来事がありました(笑)。いきなりの出来事だったので、本当にびっくりです・・・。

当時は忙しかったので、本当は断りたかったのですが、あまりにも鬼気迫った雰囲気でお願いされたので、BUYMA(バイマ)での稼ぎ方を仕方なく教えてあげる事にしたのです。具体的には商品リサーチの方法をレクチャーしたり、注意点などをまとめたファイルを渡したりといった感じです。

すると、それから1ヶ月後くらいに彼から連絡が来て、

『一応、利益ベースで10万2372円稼げました。マジでありがとう!』

という嬉しい報告があったので、そこまでの一連の流れをシェアしようと思います。

もしあなたが、『BUYMAって初心者でも稼げるの?』なんて疑問をお持ちだとしたら、ぜひ最後まで読んで欲しい内容になっています。

それでは早速いってみましょう。

友人がBUYMAで初月から10万円も稼いでしまった話。バイマでの稼ぎ方について。

私は実際に輸入転売のコンサル生さんも抱えているため、基本的には「無料」でコンサル的な事をするのは「なし」にしていたのですが、その友人が幼馴染みの縁だった事と、どうやら込み入った事情でお金が必要な状況との事だったので、

『ここまでなら教えてもいいかな?』

というラインを決め、稼ぎ方のノウハウをサラっとコンサルしてあげる事にしました。

稼ぐ方法といっても種類は複数あるのですが、彼から「在庫は絶対に抱えたくない!」という要望があったのと、資金がほとんどない状況だったので、そんな状況に一番ふさわしい稼ぎ方として、BUYMAでの稼ぎ方を教える事になりました。

ご存知かと思いますが、BUYMA(バイマ)は「無在庫販売」ができるため、在庫を抱える必要もありません。

商品が売れてから仕入ればいいので資金もそこまで必要なく、彼の状況からしたらピッタリな稼ぎ方だったわけです。

そして案の定、彼にはその稼ぎ方がピタっとハマり、なんと初月で「10万2372円」という利益を確定させてしまったのでした。

もう、色々な意味でびっくり(笑)
(まさかお前が??という言葉が口から危うく出そうになったのはここだけの話です・・・笑)

ただ、こんなお話をすると、

『BUYMAってそんなに稼げるもの?初月から10万円とかあり得るの?』

なんて思うかもしれません。

ですが正直な話、このくらいの期間で10万円を稼ぐ程度ならば、それこそ良くあるケースだったりするんです。ということで、ちょっとそのあたりを次項から掘り下げていこうと思います。

BUYMA(バイマ)で初月から10万円は理論的に可能か?

結論から言うと、全くの素人が初月からBUYMAで10万円の利益を得る事は普通に可能です。

10万円どころか、やり方次第ではもっと稼げると思います。

なぜなら「BUYMA」という市場には既にたくさんのお客さんが集まっているため、そこに適切な商品を出品する事ができれば、その日から売上が立つ事も決しておかしい事ではないからです。

アフィリエイトなどのネットビジネスと違って、自分でお客さんを集めるする必要もありませんし、無在庫販売という性質上、あらかじめ手元に商品を用意する必要もないので、「売れる商品」さえ出品すれば理論的には「初日」から10万円だって20万円だって稼ぐ事が可能になります。

まあ、さすがに現実を見ると、”初日だけ”でそのくらいの売上を上げるの難しいかもしれませんが、その可能性も決してゼロではない事はお分かりになると思います。

ですから、それを1ヶ月続けていけば、普通に初月の時点で10万円稼ぐという事も理論的には十分に可能なのです。

そもそも、10万円ということは、1万円の利益が出る商品を「たった10個」売れば済む話。BUYMAで扱う商品はブランド商品のため単価が高いので、1万円の利益が出る商品なんてザラにありますからね。

それを1ヶ月に10個売るという事は、3日に1個売ればいいのです。3日で1個ですよ?

自分で集客しなければならないならまだしも、すでに「買う気マンマン」のユーザーがあふれているバイマにおいて、3日に1個の商品を販売する程度であれば、十分に現実的なラインだと思います。

「売れる商品」をしっかりと出品するのが前提ですが、そういった商品さえつかむ事ができれば、3日に1個売るなんて余裕なんです。

じゃあ、その売れる商品はどうやって見定めていけばいいのか?

それこそが、これからお話ししていく「私が友人に教えた稼ぎ方」に繋がってきます。

バイマで初月から10万円を稼ぐための稼ぎ方

先ほども申し上げたように、バイマで稼ぐためには「売れる商品」をしっかりと把握して、それを出品する事が大切になってきます。

そして、そういった商品を探すために友人へ教えたのが、以下の商品リサーチ方法です。

>BUYMA転売の商品リサーチ方法はこちら

さらに、その上で、

『売れる商品をできる限り多く登録する』

というアドバイスをしました。

商品を登録すればするほど売れる確率は上がるわけですから、その無在庫販売ならではの「大量出品可能というメリット」を使わない手はないですからね。仮に出品した商品が売れなくても、金銭的リスクは「ゼロ」ですから、出品数を増やさない方が損なのです。

バイマでの出品数の上限は「5000品」と決まっているのですが、その友人に対しては、

『とにかく結果を求めるなら、できる限り5000品MAXまで登録を目指したほうがいい。5000品は難しいとしても、1000品~2000品程度は少なくとも登録して欲しい。もちろん、売れる商品だけに絞った上で。』

と伝えました。

ただ、そうなると「売れる商品」を、その分だけリサーチする必要があるわけですが、これがまた時間がかかるものなんです。

1つの商品リサーチに10分かかったとして、それを1000品リサーチするとしたら、

「10分 × 1000 = 10000分=166時間」

なので、1日ビッシリ2時間リサーチしたとしても、「83日」かかる計算。。

それを伝えると、「いや、さすがに83日も待てん!」と言われたので、そこでその友人にサラっと紹介したのが以下のツール。

>BUYMIL(バイミル)のレビューはこちら

この「BUYMIL」というツールを使う事で、「売れる商品」が自動収集されるので、あとはそのツールのデータに基づいて出品作業に集中すればいいだけになります。

パソコンのスペックにもよりますが、このツールを使えば、1000商品程度のリサーチであれば1時間もかかりません。

まあ、当然ツールを購入するのにも費用はかかるので「そこは任せる」とは伝えたものの、

『今すぐ稼ぎたい』

という気持ちが彼の中で強かったらしく、ちゃっかりこのバイミルを購入したみたいでした(笑)。

ただ、それが功を奏したのか、しばらく音信不通になったかと思えば、いきなり電話が鳴って、

『一応、利益ベースで10万2372円稼げました。マジでありがとう!』

という報告をもらうに至ったわけです。

その際、バイマへ何商品登録したのかを聞いたところ、

『1200商品くらい』

と言っていたので「おお、根性あるなあ」と感心した次第です。

さすがに彼が初月でそこまで稼ぐと思っていなかったので、少し驚きましたが、冷静に考えてみると、彼の行動力が結果へと繋がったのだと思います。

ツール利用に挑戦するという行動力に加え、1000品以上しっかり登録するという行動力。

人によっては、「そのくらいの行動なら自分もできるよ」と言うかもしれませんが、逆にそのくらいの行動力さえあれば、全くの素人が初月から10万円稼ぐことも普通に可能なんだなと思った瞬間でした。

これはその友人に限ったことではなく、本当に「誰でも」そのくらいの金額なら速攻で稼げるようになると思います。きちんと行動すれば、の話ですけどね。

という事で、私の友人がBUYMAで初月から10万円も稼げてしまった話は以上となります。

ほんの少しの行動力と、ほんの少しの忍耐力さえあれば、あなたも同じように稼ぐ事は十分に可能です。

ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

では、今回の記事はここまでです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

>BUYMA講座一覧はこちら

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

Follow me!

友人がBUYMAで初月から10万円も稼いでしまった話。バイマでの稼ぎ方について。” に対して1件のコメントがあります。

  1. 吉田 より:

    すごいですね。こういう話を読むと逸ってしまいますね。
    どこまで学習してからはじめるか、迷ってしまいますが、一通り最後まで学習を終えたのちに、バイマスター導入して、スタートしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です