eBay(イーベイ)の出品者と直接取引に持ち込む方法

 

ゆのきちです。

突然ですが、あなたはebayから商品を仕入れる際、「直接取引」はされていますか?

ここでいう「直接取引」とは商品の仕入れをする際、実際にはebayを通さず、ebayの出品者から直接仕入れを行う方法です。

そんな直接取引ですが、そのメリットとしては「価格交渉次第では仕入れ値を下げる事ができる」という部分にあります。

というのも、ebayを介さずに直接仕入れをすることで、その出品者(仕入先)がebayに対して本来支払う必要のある「販売手数料」をカットできるため、その分だけ仕入れ価格を下げてくれる出品者も割と多いからです。

また、海外の出品者は「まとめ買いによる割引」に応じてくれやすいので、「直接取引」でまとめ買い交渉をする事で、さらに安く仕入れる事も可能になってきます。

このように、直接取引も活用する事でライバルよりも安く仕入れることができるので、有利にビジネスを進めることができるんです。

では、どうやって出品者と直接取引をすればいいのか?という事ですが、その方法をこれから解説していきます。

それでは早速いってみましょう。

eBay(イーベイ)の出品者と直接取引に持ち込むには?

この方法を解説する前に、大事な注意点をお伝えさせてください。

というのも、実はebayは規約上、直接取引を禁止しているのです。

そのため、万が一でもebayに直接取引が見つかってしまうと、最悪はアカウント停止になってしまう場合すらあります。

ebayは出品者と購入者のやり取りを常に監視していますので、ebayのメッセージボックスを利用しての直接取引の交渉は絶対にやめてください。これをやってしまうと、まずebayにバレます。

したがって、ebayのメッセージボックスを使わずに出品者にコンタクトを取る必要があるのです。では、そのためにはどうしたら良いのか?ということが、次項からの解説です。

ebayにバレずに直接取引を行う方法

ebay(イーベイ)内のメッセージボックスを利用せずに出品者と交渉するには、相手に直接Eメールを送ってあげればいいのです。直接のEメールであれば、ebayにバレることはありません。

そのためにはその出品者のメールアドレスが必要になってくるわけですが、それを取得する方法は後述するとして、まず直接取引に持ち込む前提として、最低でも1度はebay上でその出品者から通常通り仕入れをすることが重要になります。

これは相手の信頼を得ることが目的なのと、そもそもの話で、直接取引したい相手のメールアドレスを取得するためには「PayPal」で決済をしておく必要があるからです。

という事で、ここからは、ebayで相手から商品を購入し、PayPalで決済をすでに済ませている前提でお話しします。

ebayの出品者のメールアドレスを取得する方法

1、ペイパルにログインし、赤枠の「取引を表示」をクリック。

 

2、PayPalで取引した一覧が表示されます。

「ebayで購入した商品」に該当する取引の「詳細」ボタンをクリック。

 

 

3、画面の中ほどの、「メールアドレス」の右に表示されているアドレスが相手のEメールアドレスです。

 

 

上記の赤枠で囲まれたメールアドレスが、相手のアドレスになります。このようにしてメールアドレスを調べる事ができますので、あとはそのアドレスに直接Eメールでコンタクトをして直接取引の交渉をしてみてください。

直接取引をするための具体的な交渉方法

メールアドレスが分かれば、あとはそのアドレス宛にコンタクトをして直接取引の交渉をするだけです。

とはいえ、何も難しいことはなく、『直接取引したい』という旨のメッセージを送ってあげればいいだけの話になります。

以下に私が利用している、直接取引を交渉する際の交渉分を記載しますので、そのまま利用してくださって構いません。

Hi.
I once bought your products via ebay, and my ID was ****.

And now I’d like to buy ○○pcs of your products,

but is possible to do business directly (not via ebay)?

If you can accept the direct business with me, then I’m willing to make orders to you continuously.

Thank you for your consideration and looking forward to hearing from you soon.

Best Regards

 

(私は、以前にあなたの商品を、
****のIDにてebayで購入したものです。

あなたの商品が○○個欲しいです。

ebayを通さずに取引可能ですか?

取引可能なら、継続的にあなたから仕入れをしていくつもりです。)

 

上記がその英文になりますので、宜しければご活用ください。

ここでのポイントは『取引可能なら、継続的にあなたから仕入れをしていくつもりです。』という言葉を入れてあげることです。

「相手にとっての直接取引のメリット」を入れてあげた方が、応じてくれる可能性が高いからです。

ただし、それを書いたからといって、必ずしも継続的に仕入れる必要はありませんので安心してください。(継続的に仕入れをしないからといって問題が発生したことは一度もありません。)

これはあくまで、相手に直接取引に応じてもらうためのセールストークです。

そのようにメールを送った後、返信があり相手も了承すれば直接取引が成立していく事になります。ただし、相手からメールが返ってこない場合もあります。ですがそのような場合も、落ち込む必要はありません。

というよりも、メールが返ってこない場合の方が多いと考えてください。

メールを受信した相手からしてみても、やはり一度も会った事のない人となんらかの取引をしていくには、抵抗を感じるのが普通だと思います。ですので、メールが返ってこなくても気にしない事です。

ただ、やはり相手からのメールの返信がある事に越した事はないので、その返信がなければ、

「メールの件名を変えて返信があるまで同じメールを送り続ける」

という、やや強引な手段も意外と有効だったりするので、そういった手段を試してみるのも良いかもしれません(笑)

それでも返信がなければ「自分とは縁のない取引相手だった」と割り切り、他の出品者にアタックしてみてください。

このように、ebayでの「直接取引」は必ず成功するわけではありませんが、成功した時の見返りは非常に大きいと思います。

上記を踏まえて、あなたも輸入転売ビジネスで直接取引に挑戦してみてはいかがでしょうか?

ぜひ参考にしてみてください。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

【PR】輸入転売で稼ぐための商品リサーチ方法を、動画で詳しく学んでみませんか?

今回の記事で言及した「ebay仕入れ」を元にした輸入転売で着実に稼いでいただくために、「ebayから仕入れてヤフオクで販売して儲かる商品を探すリサーチの方法」を動画としてまとめました。

私がリサーチ方法を直々に実演レクチャーした動画なのですが、こちらの動画を「note」というサービスで有料で販売しています。

この動画では実際に私のパソコン画面を映し、私が儲かる商品を見つけている過程を包み隠さず公開しながら、重要なポイントや注意点などを音声で補足しながら説明しています。

そのため、私が輸入転売で稼いでいる方法が手に取るように分かります。(音声は私の肉声にて録音させていただきました。)

なお、このリサーチ動画では、一度の販売で1万円以上儲かるような商品がゴロゴロと登場しますので、それを真似し、その商品をそのまま仕入れて販売していただいても構いません(笑)

ぜひこの動画を保存版としていただき、あなたの収入アップにお役立てください。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です