ゆのきちです。

 

ネットビジネスと言っても、立派な「ビジネス」の一つです。

 

ですから、ビジネスで成功するために努力が必要である以上、ネットビジネスで成功するためにもまた、それ同等の努力が必要になってくると思います。

 

まず、ビジネスとはそもそも、

 

人に価値を提供して、その対価としてお金をいただく

 

というものが、その本質ではないでしょうか。

 

極端な話、人に価値を提供せずに、ただお金だけもらうのは、「詐欺」か「略奪」のどちらかです。

 

そのため、結局は人に与えた価値の大きさがそのまま、その人の収入の大きさになってきます。

 

人に提供した価値=もらえる金額

 

要するに、こんな図式が成り立つという事です。

 

ですから単純に考えると、

 

もっとお金を稼ぎたいと思ったなら、単純にもっと人に価値を与える

 

ただそれだけの事だと思います。

 

そして、人に大きな価値を与えるためには、「自分を成長させる」事が必要不可欠なわけで、その自分の成長のために、自己啓発書が必要になってくるわけです。

 

そこで本日は、ゆのきちがネットビジネスで結果を出せるきっかけになったと確信している自己啓発書を「3つ」紹介したいと思います。

 

自己向上なくして、成功なしです。

 

ぜひこれらの自己啓発書を参考にして欲しいと思います。

 

それでは早速いってみましょう。

 

ネットビジネス成功の為に読むべき、自己啓発書

 

まず、結論から先に書きたいと思います。

 

1、7つの習慣(著者:スティーブン・R・コヴィー)

2、生き方(著者:稲盛和夫)

3、エッセンシャル思考(著者:グレッグ・マキューン)

 

これらの自己啓発書を、一つずつ解説していきます。

 

1、7つの習慣

 

著者:スティーブン・R・コヴィー
翻訳:ジェームススキナー
出版:キングベアー出版

 

まず、この「7つの習慣」という本は、数ある自己啓発書の中でも、

 

「キングオブ・自己啓発書」

 

と考えている、ゆのきちの中では文句無しにNO.1の本です。

 

この本と出会わなかったら、今のゆのきちはないと断言できます。

 

そのくらい、ゆのきちの収入や人生を変えてくれた自己啓発書なんです。

 

世の中の「成功者」と言われている人は、こぞってこの本をおすすめしており、ほとんどの成功者はこの本を読んでいると思います。

 

私自身、正直なところ、他人を尊敬するという事はほとんどない性格なのですが、唯一尊敬できる人がいるとすれば、

 

「7つの習慣を読まなくて成功できた人」

 

くらいだと思います(笑)

 

そのくらい素晴らしい本であり、もし仮にこの本と出会わずに成功している人がいたら、本当に尊敬しますし、脱帽です。
(そんな人はほとんどいないと思いますが。)

 

まあ、この本自体は1996年に出版された本なので、それよりも前に成功している方々は、この本を読まなくても成功しているわけですが、おそらくこの「7つの習慣」に書かれているような事を、そのような方々は自然と実践できていたのかもしれません。

 

ちなみにこの7つの習慣ですが、成功するために必要は習慣(考え方や心構え)を7つに分けて体系化されており、それを一つずつ実践していく事で、自分自身を向上させる事が可能という本です。

 

そしてその自分自身の向上こそが、成功に繋がっていくとこの本では解説されています。

 

その詳しい詳細は、ぜひこの7つの習慣を読んで確かめてみましょう。

 

ゆのきちとしては、この7つ習慣に登場する「インサイドアウト」と「第3の習慣:重要事項を優先する」という考え方が、特に今の自分の基盤を作っていると思います。

 

ネットビジネスだけでなく、人生そのもので成功したいなら、この7つの習慣は絶対に読むべきです。

 

では、次です。

 

2、生き方

 

著者:稲盛和夫
出版:サンマーク出版

 

この「生き方」という本は、まさに読むたびに「心が洗われていく」感覚を覚えます。

 

まさに、成功や人生の「本質」を突いている自己啓発書だと思います。

 

この「生き方」を書いている「稲盛和夫」さんは、ゆのきちが最も尊敬する経営者の一人で、その凄さたるや、完全に脱帽です。

 

あの「京セラ」や「KDDI」を設立し、その二つの企業を合わせると、今やおよそ5兆円規模。

 

さらに、経営不振に陥っていた「JAL」を見事に再建させ、まさに日本の経済界を救った伝説の経営者でもあります。

 

そんな「稲盛和夫」さんの考え、哲学を語りつくしたのが、この「生き方」という本なのです。

 

ここまでお話しすると、この本の内容は「さぞ難しいのでは?」と思うかもしれませんが、その内容は至ってシンプルで読みやすい。

 

もう、本当にこれでもかというくらい、「成功としての本質」をわかりやすく突いた本だと思います。

 

成功するために必要なのは、結局は「人として正しい道」を歩むこと

 

この本を一言でまとめると、こんなところでしょうか。
(私なんかがこの本を一言で表そうとすること自体が恐れ多いですが、笑)

 

そんな「生き方」というこの本の中でも、ゆのきちが一番心に響いた稲盛和夫さんの名言が、

 

”私の成功に理由を求めるとすれば、たったそれだけのことかもしれません。つまり私には才能は不足していたかもしれないが、人間として正しいことを追求するという、単純な、しかし力強い指針があったということです。”  by稲盛和夫

 

もう、この言葉には、グサっときました。

 

これこそが成功のための本質なのではないでしょうか。

 

ちなみにこの「生き方」という本ですが、サッカー日本代表の「長友佑都」選手や、野球日本代表監督の「小久保祐紀」氏も愛読書に挙げているほどの本です。

 

ちなみに、稲盛和夫さんが書いた別の本に、「成功への情熱」という本がありますが、その「成功への情熱」は、あのサッカーの「本田圭佑」選手が愛読していると言われています。

 

経済界だけでなく、さまざまな業界に影響を与えている稲盛和夫さんの哲学。

 

ぜひ、読んでみてください。

 

それでは次に移ります。

 

3、エッセンシャル思考

 

著者:グレッグ・マキューン
翻訳:高橋璃子
出版:かんき出版

 

先に挙げた「7つの習慣」や「生き方」が本質的な事を突いた本であるのに対して、この「エッセンシャル思考」はどちらかというと、「ノウハウ的」なものを突いた自己啓発書であると言えます。

 

ただし、この本もゆのきちの収入や人生を変えてくれた本だと自負しています。

 

この「エッセンシャル思考」が説いているのは、

 

「より少なく、しかしより良く」

 

という考え方で、重要な仕事に集中し、その他の無駄は削ぎ落とす事で、最高のパフォーマンスを発揮しようというもの。

 

例えばネットビジネスに取り組むにしろ、日々の作業の中でも、「重要なもの」や「無駄なもの」は存在していると思います。

 

その中で、いかに重要なものに集中し、無駄を削ぎ落とし、成果を最大にしていくか。

 

やはり、それがネットビジネス成功の秘訣だと思います。

 

特に副業でネットビジネスに取り組んでいる方に関しては、限られた時間の中でいかに効率良くビジネスに取り組むかが重要です。

 

そういう意味でも、このエッセンシャル思考という本を読み、それを実践する事が成功に繋がっていくはずです。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

以上、ここまでが、

 

ネットビジネス成功の為に読むべき、自己啓発書

 

というテーマでのお話になります。

 

これらの自己啓発書を読み、実践し、それを自分に染み込ませる事がネットビジネスの成功に非常に重要になります。

 

なぜなら、その人の思考が、その人の行動パターンを左右すると言われているからです。

 

こういった自己啓発書を読み、成功者と同じ思考を身につける事で、そこから生まれる行動パターンもその成功者に近いものとなり、その積み重ねが成功に繋がっていくという事ですね。

 

そのあたりの理論、巷では「マインドセット」と言われているものを、以下の記事でもさらに解説しています。

 

以前の記事:輸入ビジネスとマインドセットの深い関係

 

ビジネスでの成功を望んでいるなら、ぜひ上記の記事もチェックしてみてください。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます