ゆのきちです。

 

カラーミーショップでは、「テンプレート」をベースにして、ショップのデザインやレイアウトがある程度決まってくるのですが、そのテンプレートには、

 

・有料テンプレート

・無料テンプレート

 

この2種類が存在します。

 

読んで字のごとく、有料テンプレートは「有料」で購入するテンプレートであり、無料テンプレートは「無料」で利用できるテンプレートの事です。

 

そして本日は、そのカラーミーショップを運営していく上で、

 

有料テンプレートと無料テンプレート、どちらを使った方がいいのか?

 

というテーマでお話を進めていきたいと思います。

 

それでは早速いってみましょう。

 

カラーミーショップのテンプレート。有料テンプレートと無料テンプレート、どっちを使う?

 

この結論を導き出すために、

 

有料テンプレートを利用すると、有料テンプレートを購入するための費用以上のメリットが得られるのか?

 

という視点でそれを考えてみたいと思います。

 

そうする事で、おのずとその結論も出てくるはずだからです。

 

というのも、有料テンプレートを利用すると、それを購入するために支払う費用以上のメリットが「得られる」のであれば、有料テンプレートを使うべきという結論が出せるはずだからです。

 

逆に、有料テンプレートを利用しても、その購入費用以上のメリットが「得られない」のであれば、その費用が無駄になってしまうので、その場合は無料テンプレートを使うべきという結論が出せるはずだからですね。

 

そしてそのような視点で考えてみたときに、

 

有料テンプレートは、その購入費用以上のメリットがある

 

というのが、ゆのきちの見解です。

 

すなわち、カラーミーショップで「有料テンプレート」と「無料テンプレート」のどちらを使うべきかという疑問に対する結論としては、

 

有料テンプレートを使うべき

 

というものになります。

 

では、カラーミーショップで有料テンプレートを利用する事で、どんな「メリット」があるのか?

 

それを説明していきたいと思います。

 

カラーミーショップで有料テンプレートを利用する事で得られるメリット

 

そのメリットは、まぎれもなく、

 

売上アップ

 

というものになります。

 

それ以上でも、それ以下でもありません。

 

要するに、

 

有料テンプレートの購入に支払った金額以上の売上アップが見込める

 

という事です。

 

それを分かりやすくするために図式で表すと、

 

有料テンプレート購入費用  <  有料テンプレート利用によってアップした売上金額

 

という事になります。

 

そしてそれがなぜかと言うと、カラーミーショップの有料テンプレートは、そのどれもが、ショップの売上アップを考慮したレイアウトやデザインで作成されているからです。

 

具体的には、商品がより目立つように配置されるようになるので、それによって商品への「アクセス数」が上がったり、

 

無料テンプレートよりも全体的に「洗練されたデザイン」に仕上げられているので、お客さんの信頼を掴みやすく、それが「成約率」の向上に繋がっているというわけです。

 

そしてそのような要因が、結果的にショップの売上アップに繋がってくるんですね。

 

そんな感じで、有料テンプレートが売上アップの観点から見て優れているのは確かですが、

 

どちらかというと無料テンプレートが「ショボい」

 

という言い方も、ある意味では的を得ているかもしれません(笑)

 

というのも、カラーミーショップの無料テンプレートをご利用になられた方であればお分かりかもしれませんが、

 

無料テンプレートは、いかにも「素人っぽい」デザイン

 

なんですよね。

 

これでは、売れるものも売れにくいというのが正直な感想です。

 

そうやって、あえて?無料テンプレートを「ショボく」する事で、有料テンプレートの購入を推奨していくというカラーミーショップの戦略なのかもしれませんが、その真意のほどは分かりません。

 

ただし、いずれによせ、有料テンプレートの方がデザインも洗練されていて、売上アップに特化したレイアウトになっている事は間違いないありません。

 

ですので、売上アップという点で考えた場合、

 

有料テンプレートを利用しないのは、「損」でしかない

 

と言えます。

 

カラーミーショップの有料テンプレートは、2~3万円前後で購入可能で、しかも「買い切り」

 

この「コストパフォーマンス」は、かなり高いものだと思います。

 

なぜなら、カラーミーショップの有料テンプレートと同じレベルのテンプレートをイチから作成しようとすると、業者にお願いしたら10万円~20万円前後の費用は普通にかかるからです。

 

それを、2万円~3万円前後の費用で購入できるのは、非常にお買い得と言えます。

 

さらに嬉しい点として、

 

有料テンプレートは「買い切り」

 

という点が挙げられます。

 

一度購入してしまえば、あとはずっと無料でそのテンプレートを利用できるという事ですね。

 

つまり、課金はたった「一度」なのに、その売上アップ効果は、そのテンプレートを利用している間は「常に」もたらされるわけです。

 

もし、この有料テンプレートの利用が、

 

毎月の月額料金を前提にするもの

 

であれば、その月額料金以上の売上が、その有料テンプレートの効果によって毎月もたらされるかと言うと、ショップの売上状況によっては、そうとは言い切れないかもしれません。

 

ですので、その月額料金もしくは、そのショップの売上状況によっては、たとえテンプレートによって売上が多少アップするとしても、無料テンプレートの方がメリットが大きいという可能性も出てくるわけです。

 

ただ、今回の場合、その有料テンプレートの購入費用が、ショップの商品を数品売れば「元」の取れるような価格帯で、しかも「買い切り」というものである以上、有料テンプレートを使わない手はないと言えると思います。

 

以上のような観点から考えても、

 

カラーミーショップは有料テンプレートを使うべき

 

という結論となります。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    None Found