ゆのきちです。

 

突然ですが、あなたに質問があります。

 

「海外から商品を仕入れる際、「最安値」は常に意識していますか?」

「海外と日本で価格差がある商品を見つけたら、その場ですぐに仕入れてしまっていませんか?」

 

もしあなたがこの質問で少しでもドキっとしたなら、あなたは仕入れの度に損をしている事になります。

 

仕入れ値を下げる事で、さらに利益を増やす事ができていたはずだからです。

 

そこで本日のお題はズバリ、

 

「最安値の商品を海外から仕入れる方法」

 

これでいきたいと思います。

 

あなたのビジネスの利益アップに直結するお話なので、ぜひ最後までお付き合いください。

 

最安値の商品を海外から仕入れる方法

 

これは何も特別な方法ではなく、

 

「その商品を最安値で販売しているお店から仕入れましょう」

 

という、ただそれだけの事です。

 

これって考えてみれば当たり前の事なんですけど、意外にできていない、もしくはそもそもその考えを見落としている人も結構居たりするんです。

 

例えば、アメリカAmazonと日本Amazonで価格差がある商品を見つけたとします。

 

その時、「そのまま」その商品をアメリカAmazonから仕入れてしまう人も多いのではないでしょうか?

 

確かにその商品は「アメリカAmazonという括り」の中では最安値の商品かもしれません。

 

しかし、そもそも論として、

 

「Amazon以外ではもっと安く仕入れる事ができるんじゃないですか?」

 

という事です。

 

要するに、そのアメリカAmazonには出店していない他の「海外ネットショップ」まで探してみると、もっと同じ商品を安く仕入れる事が出来たりするわけなんですね。

 

にも関わらず、その視点がないからなのか、その商品が稼げる商品と分かった瞬間にすぐに仕入れをしてしまう。

 

それでも確かに利益は出ると思いますが、もっと安く仕入れれば、もっと儲かるわけなので、非常にもったいないです。

 

ですので、Amazon等のプラットフォームの中だけに縛られず、

 

「あらゆるお店の中で一番安く売られているお店から仕入れる」

 

これが大切になってくるんですね。

 

少し前置きが長くなってしまいましたが、具体的にどうやって最安値のお店を探せばいいのか?

 

そのためには、海外ネットショップの商品を比較する必要があるのですが、それを簡単に行う方法が、

 

Google shopping

 

これを利用する事なんです。

 

Google shoppingを利用して、最安値で売られているショップを見つける

 

Google shoppingは、別名「Googleプロダクトサーチ」とも呼ばれていて、海外のショップの商品の価格を一括で比較してくれる便利なサイトです。

 

Google shopping
→http://www.google.com/prdhp?hl=en&tab=wf

 

使い方も非常に簡単なのですが、一応解説していきますね。

 

まずは、Google shoppingにアクセスします。

 

今回は、「Roomba vacuum 980」という商品の最安値を探していきたいと思います。

 

以下のように、検索窓にそのキーワードを入れて、検索ボタンをクリックしてください。

 

 

↓↓

 

 

上記のように検索結果が出てきますので、対象の商品をクリックしましょう。

 

そうしたら、以下の画面になるので、「Compare prices from 20+ stores」のテキストをクリックします。

 

 

↓↓

 

 

こうして、上記のように、海外のショップの一覧がそれぞれ値段と共に表示されます。

 

あとはこの中から最安のショップを選んでいく事になります。

 

ただしここで注意なのが、赤枠で囲んである「Seller Rating」の行です。

 

ここはショップの評価の数になりますが、「No rating」となっている「評価ゼロ」のショップは、トラブル防止のためにも仕入れ候補からは外しましょう。

 

ですので、「Seller Rating」できちんと評価が付いているショップが好ましいです。

 

また、オークションサイト「ebay」に出品されている商品も一覧表示されていますが、中には中古品のものもあるので、その辺りも考慮してください。

 

こうして一覧表示された商品と、今回の例では「アメリカAmazon」の商品の値段を比べてみて、送料も踏まえた金額が一番安いショップから仕入れていく。

 

ちょっとした手間はかかりますが、そうするだけでも自ずと輸入ビジネスの利益は増えるようになるはずです。

 

以上、ここまでが、

 

「最安値の商品を海外から仕入れる方法」

 

そんなテーマでの講義でした。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。