ゆのきちです。

ノマドワーカーという言葉が定着してきています。

ノマドワーカーとは、場所に縛られないワークスタイルを実践する人たちの事で、最近では「海外ノマド」といって、国境を超えてノマドワーカーとして活動する人も増えてきています。

かくいう私も、東京の他にバンコクに活動の拠点を持っていたり、パソコン1台だけでふらっと行きたい国を訪れ、現地のカフェで仕事するという、海外ノマド的なワークスタイルを実践しています。

【最近ノマドした海外のスタバ↓↓】

 

そこでこの記事では、どうすれば海外ノマドという働き方を実現できるのか、私自身の経験を交えながらお話ししていこうと思う次第です。

それでは早速、始めていきましょう。

海外ノマドという働き方を実現する方法。

「海外ノマド」を実現する手っ取り早い方法はズバリ、「パソコン1台で収入を得られる仕組みを作る」という事です。

まぁ、これは当たり前の話ですよね。

パソコン1台で収入を得られる仕組みを作れれば、ネット環境がある場所なら、どこだってそこがオフィスになります。

海外に行った事ある人ならご存知かもしれませんが、ほとんどの国は、日本以上にWi-Fiが整っています。

まだまだ発展途上なイメージもあるバンコクさえ、日本よりもWi-Fiが充実しているくらいですし、パソコン1台で収入を得る事ができれば、海外ノマドというスタイルは簡単に実現できるのです。

ただ、その肝心の「パソコン1台で収入を得られる仕組みを作る」というのが、多くの人にとっての課題になってくるのではないでしょうか。

そこで、そのあたりを更に掘り下げてお話ししていきたいと思います。

パソコン1台で収入を得られる仕組みを作るには?

結論から言えば、「インターネットビジネスを実践する事」が、その答えです。

ただ、インターネットビジネスにも様々な稼ぎ方があり、中には海外ノマドに向かないものもあるので、その選び方には注意が必要です。

例えば、インターネットで行なう物販系のビジネスなんかは、商品の保管や発送という作業がつきものですので、場所の自由が手に入りづらいです。

となると、海外ノマドには向きませんよね。

そこで私が推奨するのが、「アフィリエイト」や「情報発信」という稼ぎ方です。

どちらの稼ぎ方も、パソコン1台とネットがあれば基本的に全てが完結しますので、海外ノマドにはぴったりだと思います。

ちなみに私がメインに行なっているインターネットビジネスですが、海外ノマドに向いている「情報発信」と、物販系である「転売ビジネス」になります、

そんな、物販系の転売ビジネスもやっている私が、なぜ海外ノマドを出来ているかというと、商品の発送作業などを全て「外注化」しているからです。

つまり、私が一切オペレーションに携わらなくても、商品発送作業などが全て回るようになっています。

だからこそ、場所に縛られず、いつでも好きな国で仕事が出来ているというわけですね。

ですが、物販系ビジネスの商品発送を外注化し、自分が何もしなくても回る仕組みを作るのは結構大変です。

それを踏まえると、やはりアフィリエイトだったり情報発信に取り組む事が、「海外ノマドへの道」だと思いますね。

なお、アフィリエイトのノウハウではありませんが、情報発信のノウハウなら、私のメール講座の方で割と具体的に解説していますので、もし興味があれば、そちらから学ばれてみるのも良いかもしれません。

価値観次第かもしれませんが、控えめに言っても、海外ノマドという働き方は最高です。

パソコン1台あれば、いつでも行きたい国にふらっと遊びに行く事ができますので。

というわけで、「海外ノマドという働き方を実現する方法」については以上です。

今回の内容が、どこか参考になったようであれば嬉しいです。

それではまた。


【お知らせ】無料メール講座をはじめました。

管理人のゆのきちです。

なぜ、地方の三流高校卒で学歴ゼロ、才能ゼロ、人脈ゼロ、資金ゼロ(むしろマイナス)だったこの私が、1年で経済的な自由と時間的な自由を手に入れる事ができたのか?

そのノウハウと裏話を無料メール講座でこっそりと公開していく事にしました。

いつでもすぐ解除できるメール講座なので、興味があれば、まずは気軽に購読してみてください。

>無料メール講座の詳細はこちら