独自ネットショップと、モール出店型ネットショップってどっちがいいの?

 

ゆのきちです。

 

もしあなたが輸入ビジネスをしているならば、ぜひ挑戦していただきたいのが、ネットショップを用いた輸入転売です。

 

その理由は複数ありますが、一番大きな理由としては、

 

「ネットショップで輸入転売ビジネスをすることで、ヤフオクやアマゾン等のプラットフォームに比べて、より大きな金額を稼ぐことが可能になる」

 

ということです。

 

そして、ネットショップの方がプラットフォームに比べて大きく稼げる理由として、

 

・コンテンツを作り込むことで顧客の信頼を勝ち取り、プラットフォームより高値で売ることができる

・顧客リストが手に入りやすいので、リピーター戦略をしやすい

・無在庫でも販売できるため、より多くの商品を取り扱える

 

という点が挙げられます。

 

そしてそのネットショップには、大きく2つに分けることができ、

 

・独自ネットショップ

・モール出店型ネットショップ

 

という形で分けることができます。

 

これらは「ネットショップ」という共通点こそありますが、それらを運営することで得られるメリットは、また違ったものになってきます。

 

そしてよくコンサル生さんからいただく質問として、

 

「独自ネットショップとモール出店型ネットショップはどちらにしたらいいのでしょうか?」

 

というものがあります。

 

ですので今日は、その「独自ネットショップ」と「モール出店型ネットショップ」の2つの特徴を解説していきながら、「どちらを選ぶべきか」についてお話ししていきたいと思います。

 

それではいきます。

 

《独自ネットショップとは?》
いわば自分のお店そのもので、楽天やヤフー等のモールに出店していない自前のネットショップのことをさします。

「カラーミーショップ」等のショッピングカートを使ったネットショップが、独自ネットショップとしては有名です。

オフライン(ネットじゃない世界)で例えると、自分の土地に自分のお店を開くイメージです。

 

《モール出店型ネットショップとは?》
楽天やヤフー等の大手のショッピングモールに出店しているネットショップのことです。

楽天やヤフーから場所を借りて、家賃(月額利用料等)を払ってビジネスをさせてもらうネットショップです。

オフライン(ネットじゃない世界)で例えると、イトーヨーカドー等の”人が集まるショッピングモールの中”に自分のお店をテナントとして出店し、そのモール側に毎月の家賃や手数料を払うイメージです。

 

ここまでは宜しいでしょうか?

 

では、輸入転売ビジネスでこれからネットショップに挑戦していく場合、そのどちらのネットショップを選ぶべきなのか?

 

結論から言うと、ゆのきちは「独自ネットショップ」をおすすめしています。

 

なぜ輸入ビジネスは「独自ネットショップ」を選ぶべきなのか?

 

その理由を話す前に、メリットとデメリットをまとめてみましたのでご覧ください。

 

独自ネットショップのメリット・デメリット

《メリット》
・毎月の維持費が安い
・自分の資産になる
・利益率が高い
・アカウント停止の心配がない
・顧客リストが手に入る

《デメリット》
・集客を自分でしないといけない
・売上が立つまでに、モールと比べて少し時間がかかる

 

モール出店型ネットショップのメリット・デメリット

《メリット》
・集客のスキルがなくても売ることができる
・信用を得やすい

《デメリット》
・毎月の維持費が高額
・手数料が売れるたびに取られるので、利益率が低くなる
・自分の資産にならない
・顧客リストが手に入らない
・アカウント停止の可能性がある

 

なぜ輸入転売ビジネスは「独自ネットショップ」を選ぶべきなのか?

メリット・デメリットはそれぞれ色々ありますが、最大の理由は「ネットショップという資産が自分の物になる」の一言につきると思います。

 

そもそも、ネットショップというものは資産として非常に優れています。

 

「資産ってどういうことですか?」

 

まずは資産について説明します。

 

突然ですが、あなたはロバートキヨサキ氏をご存知でしょうか?

 

あの大ベストセラー「金持ち父さん・貧乏父さん」の著者としても有名です。

 

その彼はこんな言葉を残しています。

 

「資産とは、お金を生み出すものであって、お金ではない。」

 

資産を増やす=貯金を増やす
そう考えている人がたまにいますが、これはビジネス的にはNGな考え方です。

 

資産とは、「あなたが働かなくても、あなたの代わりに働き、あなたの”ふところ”を豊かにしてくれるもの」と考えてください。

 

その資産にはどんなものがあるのかというと、

 

1.自分がその場にいなくても収入を生み出すビジネス
2.株
3.債権
4.投資信託
5.収入を生む不動産
6.収入を生むインターネットサイト

7.手形、借用証明書
8.音楽、書籍などの著作権、特許権
9.その他、価値のあるもの、収入を生み出すもの、市場価値のある物品など

 

輸入転売ビジネスのネットショップは、まさしく上記の「収入を生むインターネットサイト」にあたります。

 

そして資産と言われているものの中でも、最も手に入れやすく、最も効率的にお金を生んでくれる資産がネットショップなのです。

 

あなたが「寝ている時」も「ご飯を食べている時」も「遊びに出かけている時」もあなたの代わりにネットショップが働き続けてくれますので、あなたが仕事をしなくても、あなたにお金を生んでくれるのです。

 

これってすごいことだと思いませんか?

 

一度作り上げたネットショップは、あなたの代わりの営業マンとなり、ショップに訪れた見込み客に営業をし続けてくれるのです。

 

”あなたが何もしなくても”、です。

 

これが「ネットショップは資産」と呼ばれる理由です。

 

そしてそのネットショップの中でも「独自ネットショップ」は、そのネットショップという資産の所有権が他ならぬあなたにあるのです。

 

つまり、「ネットショップという資産が自分の物になる」ということです。

 

これこそが、「独自ネットショップ」を選ぶべき最大の理由であり、最大のメリットになるわけです。

 

その逆として、楽天やヤフーに出店しているような、いわゆる「モール出店型ネットショップ」は、いつまでたってもネットショップがあなたのものになりません。

 

せっかく苦労して作り上げたネットショップも、”所詮はモールのもの”というのが現実です。

 

モールがつぶれてしまったり、何か不具合があった場合、あなたのショップはモールのものなので、せっかく作ったショップがあなたのために働いてくれなくなる日が来る可能性が十分にあります。

 

また、ネットショップは決して楽に作れるものではありません。

 

輸入ビジネスのネットショップが軌道に乗るまでは、時間であったりお金であったりと、様々なリソースを投入していく必要があるからです。

 

つまり、最初からそれらを苦労して投入していくのなら、”他人のショップ”ではなく”自分のショップ”だけにそれらを投入したいと思いませんか?

 

そしてネットショップはお金を生み続けるだけでなく、ネットショップ自体を売却することで非常に大きな現金に交換することもできるのです。

 

ネットショップの規模にもよりますが、そのネットショップの”「年商」”くらいの金額で売却できるケースが多いと言われています。

 

たとえば年間に3000万円の売上を上げているネットショップであれば、同じく3000万円くらいで売却できる可能性があるのです。

 

利益じゃなくて売上と同じ金額です。

 

あなたの代わりに働いてお金を生み続けてくれて、さらには売却することで多額の現金までもたらしてくれるという、信じられないくらいの大きなメリットがネットショップには存在するのです。

 

もちろん、ネットショップを売却するかどうかはあなた次第です。

 

ただし、売却することでその現金を元手に不動産や他のビジネスに投資し、雪だるま式に資産を増やしていくというのも、また一つの方法だと思います。

 

その方法も、楽天やヤフーのモールに出店している以上は選ぶことができません。

 

以上の理由を踏まえて、輸入転売ビジネスでネットショップを開くのであれば、「独自ネットショップ」を選ぶべきなのです。

 

なお、独自ネットショップには集客を自分でしていくというデメリットも存在します。

 

しかしそのデメリット以上にメリットが大きいので、ぜひ「独自ネットショップ」に挑戦すべきだと思います。

 

ただし、集客といっても難しく考える必要はありません。

 

ネットビジネス初心者でも実践できる”行列がとまらない集客方法”をゆのきちが分かりやすく教えていくからです。

 

そしてその”行列がとまらない集客方法”は、ゆのきちのメールマガジンにて具体的に解説していきます。

 

登録も購読も完全に無料なので、ぜひ無料で学んでください。

>ゆのきち無料メールマガジン講座の登録はこちら

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

【PR】コアなノウハウを有料Noteにて公開しています。

このブログやメルマガで公開しているノウハウとは別に、さらに踏み込んだコアなノウハウを、Noteというサービスで有料記事として公開中です。

パソコン1台で自由を掴むためのきっかけとなる有益なノウハウだと自負しています。

ですが、このノウハウを購入するのは『本気で稼ぎたい!』と思う人だけにしてください。

なぜなら、中途半端な気持ちで購入されても、作業が続かなければ、結果的に購入費用が無駄になる可能性があるからです。

なので、本気で稼ぎたい人だけが購入されるよう、お願いいたします。

>>ebay仕入れ→ヤフオク販売で儲かる商品を探すリサーチ動画【6980円】

>>1年で月収200万円を達成したマインドセットの音声講義【5980円】

  

  

その他コンテンツ一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください