ゆのきちです。

このページは、「私が輸入転売で月に200万円の利益を出せるようになるまでを描いたストーリー」について、その概要を説明するページです。

こちらのプロフィールページにも記載していますが、私は、借金まみれで貯金はゼロ、クレジットカードも作れない状態から輸入転売をスタートさせ、その1年後に月収200万円を達成する事になりました。

基本的に、輸入転売は「資金があればあるほど有利」なビジネスなので、貯金がゼロで、クレカの与信枠さえ使う事のできない私は、まさに「絶望」と呼ぶにふさわしい状況でした。

ですが、そんな圧倒的に不利な状態で輸入転売をスタートしたにも関わらず、その他大勢の輸入転売プレイヤーをゴボウ抜きにし、1年という短期間で月収200万円に到達できたのには、私が出会った「とある輸入転売の手法」が関係しています。

私は三流高校卒で、勉強も全然できなかった人間なので、そんな私が短期間でそれなりの成功を収める事ができたのは、ひとえに「その手法」のおかげだと確信しています。

そしてこの度、私が借金を抱え、どん底の状況から輸入転売を開始し、その「とある輸入転売の手法」に出会ってから月収200万円を達成していくまでを描いた「実話ストーリー」を公開する事にしました。

このストーリーでは、私が借金300万円を抱えてしまった原因から、輸入転売を始めてから直面した幾多の困難、はたまた「とある手法」に出会って劇的なペースで収入が増えていった様子などを、包み隠さず赤裸々に公開しています。

もちろん、全てが嘘偽りのない「実話」です。

ですが、内容が内容ですので、読む人によっては、

『嘘くせーな。どーせ作り話だろ?』

と、捉えてしまう事もあるかもしれません。

そう思われても仕方ないような、過激な内容も盛り込んだストーリーになっているからです。

とはいえ、前述したように、このストーリーでお伝えすることは、紛れもなく全てが実話であり、決して作り話しではありません。

したがって、このストーリーがどんな展開であっても、それを信じていただける方だけに読んで欲しいなと思います。

逆に、こういったストーリーを全て疑ってかかるような人や、信じようとしない人は、お読みにならないでください。

私としては、無理に信じていただく必要もありませんし、信じていただけないなら、それを読む事によって、あなたの時間が無駄になってしまうだけだからです。

というわけで、以下にストーリーの第1話目を用意しましたので、興味がある場合のみ、お読みください。

>月収200万円成り上がりストーリー第1話: ~TSUTAYAでの出会い~

結構ボリュームのあるストーリーになってしまいましたので、全7話に分けて公開しています。

では、以上です。