輸入転売における、仕入先国のメリット・デメリット

 

ゆのきちです。

 

輸入ビジネスはその名の通り、”海外から輸入”して”日本で販売”するビジネスのことです。

 

それは単純なビジネスモデルですが、その仕入先の国にはたくさんの選択肢があります。

 

現在のネット輸入転売でメジャーとされている仕入先の国は、

 

・アメリカ

・ヨーロッパ

・中国

 

上記の3つの国は、自宅に居てもネットがあれば輸入できるので、初心者にも取り組みやすいです。

 

また、安定的に稼ぐことのできる仕入先の国でもあるので、大半の輸入転売プレイヤーが上記のいづれかの国から仕入れています。

 

アメリカおよびヨーロッパから輸入して販売することを、欧米輸入

 

中国から輸入して日本で販売することを、中国輸入

 

と呼ぶのが一般的です。

 

ただし、ゆのきちは欧米や中国以外からも仕入れをして稼いでいます。

 

みんなと同じことをしていても、突き抜けた結果が出せないと感じたからです。

 

ゆのきちは欧米や中国に加え、

 

・タイ

・韓国

 

上記の国からも仕入れをしています。

 

今日は、それぞれの仕入先国のメリットとデメリットをまとめてみました。

 

もしあなたがご自身の輸入ビジネスがマンネリ化していると感じているなら、新たな仕入先の開拓も考えながら読んでみてください。

 

実際に仕入れをして稼いでいるからこそお話できる情報です。

 

お伝えするのは、机上の理論ではなく、”生きた情報”です。

 

欧米(アメリカ&ヨーロッパ)輸入のメリットとデメリット

《欧米輸入のメリット》
・単価が高いものが多いので、”利益額”が高くなりやすい。
・需要のある商品が多いので、売れ残りが発生しにくい。
・リサーチがしやすい
・無在庫ネットショップに派生させることができる。

《欧米輸入のデメリット》
・1度の仕入額が高くなりやすい。
・商品が届くまでに、やや時間がかかる。
・利益”額”は高いが、利益”率”が中国輸入に比べて低くなりがち。

《欧米輸入の主な仕入れ方法》
ebay、各国のアマゾン、海外ネットショップ等

《主な商材》
ファッション、雑貨、インテリア、アンティーク

《欧米輸入の解説》
基本的に欧米輸入は、販売するときの商品単価が高い(3万円や4万円)ので、結果的に一回の転売で得られる利益の額も多くなりやすい。

3万円で仕入れて、4万円で販売し、一回の転売で1万円以上の利益が手に入るケースはザラにある。

上記の場合、利益”額”は「1万円」と高いが、利益”率”は25%と、中国輸入に比べると利益率は低くなりがち。

また、日本人は「白人至上主義」という考えを持っている人が多い傾向にあるので、ヨーロッパやアメリカの「製品」に憧れを持っている場合が多い。

そのため、需要のある商品(欲しいと思う人が多い商品)がたくさんあるため、しっかりリサーチした結果の輸入であれば、売れ残りになりにくい。

なお、欧米輸入の最大の魅力は、将来的にネットショップへと輸入ビジネスを派生させることができる点である。

特に無在庫ネットショップで効率よく稼ぐには、「単価の高い商品を扱う」という条件は必須のため、欧米輸入が相性が良い。

欧米輸入で転売をして稼ぎつつ、売れ筋の商品をそのままネットショップの商材にするのが効率が良い派生方法。

欧米輸入で転売をしながら、ネットショップの商材選定のテストマーケティングまで同時に行えるので、その点では一石二鳥。

《欧米輸入はこんな人におすすめ》
・ビジネスに対する時間があまり取れない人
→一回の利益額が大きいので、あまり時間がない人でも少ない作業で利益が出しやすい。

・将来はネットショップを開きたいと考えている人

 

中国輸入のメリットとデメリット

《中国輸入のメリット》
・利益率が高い
・アマゾンと相性が良いので、アマゾンFBAという優れたシステムを利用できる
・仕入れ値が安いので、資金が少なくても始めやすい
・OEM(自社ブランド)という方向に派生させやすいので、将来性がある

《中国輸入のデメリット》
・不良品が届く場合がある(5%くらいの確率)
・信用できる業者と取引しないと騙される
・商材が日用品が多いので、つまらないと感じる場合がある(笑)

《中国輸入の主な仕入れ方法》
タオバオ、アリババ、現地の展示会

《主な商材》
日用品、アクセサリー、ファッション

《中国輸入の解説》
輸入ビジネスの入門としてもおすすめ。

例えば、500円で仕入れた商品が3000円で売れたりするようなケースがザラにあるため、利益率が良く、資金が少ない状態でも始めやすい。

ただし、一回の取引ごとの利益の金額が少ないため、必然的にたくさん”さばく”必要が出てくるので、最初のうちは肉体労働みたいになりやすい。

アマゾンへの出品の相性が良く、アマゾンFBAという非常に便利な発送方法(注文を受けたらアマゾンが発送までしてくれる)を利用できるので、アマゾンFBAさえ利用すれば肉体労働から卒業することができる。

しかし、初心者も始めやすく資金も少なくても稼ぎやすい反面、中国には悪徳な業者が多いのも事実。

仕入れ金額を振り込んだのに発送してくれず、音信不通になって数十万円を騙し取られるケース等も少なからず発生している。

そのため、きちんと信用のできる業者を選定していく必要がある。

また、欧米輸入に比べるとやや不良品率が高いが、取引を進めていくうちに相手との信頼が生まれ、改善していく事も可能。

もともとの利益率が非常に高いので、不良品率を考慮したとしても、大きな利益を生み出すことができる。

そのノウハウはゆのきちの無料メルマガで包み隠さずお伝えしていくので、興味があればぜひ購読して欲しい。

また、OEM生産という、自社ブランドを作成して末長く安定的に稼ぎ続けるビジネスにも派生させやすい。

《中国輸入はこんな人におすすめ》
・資金があまりない人
・輸入ビジネス未経験者
・将来的に自分のブランドを作りたいと考えている

 

タイ輸入のメリットとデメリット

《タイ輸入のメリット》
・ライバルが非常に少ないので、商材が当たればブルーオーシャン的に稼げる
・中国輸入と同等か、それ以上に”利益率”が高い
・日本人に対して非常に良いイメージを持っているので、取引がしやすい
・値段の割に、品質が非常に良い

《タイ輸入のデメリット》
・ネットでの仕入れがほぼ不可能なので、仕入れは現地に行く必要がある
・ノーブランド商品が多いので、販売力がある程度必要

《タイ輸入の主な仕入れ方法》
現地の問屋、展示会

《主な商材》
ファッション、アクセサリー、雑貨

《タイ輸入の解説》
輸入初心者にはおすすめできない。

なぜなら仕入れのために現地に行く必要があるのと、日本で販売する際にそれなりの”販売力”が備わってないと稼ぎにくいから。

ただしその参入障壁があるからこそ、乗り越えた時の見返りも大きく、効率的に末長く稼ぐことが可能。

300円で仕入れたものが3000円近い値段で売れることも多く、利益率も高いのが特徴。

また、タイ人は親日な人が非常に多く、信用を得やすいので取引がしやすい。

ゆのきちが大きな金額を稼いでいるノウハウの中の一つが、タイ輸入。

ネットで情報の非常に少ないタイ輸入の情報もメルマガで惜しみなく発信中。

《タイ輸入はこんな人におすすめ》
・輸入ビジネスにも慣れてきて(月収で30万円くらい)、今の輸入ビジネスにマンネリ化している人
・真似されにくいブルーオーシャンを開拓したい人

 

韓国輸入のメリットとデメリット

《韓国輸入のメリット》
・ライバルが多くないので、稼げる商材を探せば長く稼げる
・欧米輸入に比べると利益率が高い
・OEM生産に派生させやすい

《韓国輸入のデメリット》
・ネットでの仕入れが難しいので、やはり現地に行く必要がある
・英語が通じにくい。交渉するなら韓国語を話せる通訳が必要
・販売力が必要

《韓国輸入の主な仕入れ方法》
現地の市場、展示会

《主な商材》
ファッション、メディア(本やCD、ゲーム)系、レザー製品

《韓国輸入はこんな人におすすめ》
・自分のブランド(特にアパレル)を作って稼いでいきたい

《韓国輸入の解説》
おそらく、上記であげた輸入方法では一番難易度が高い。

タイ輸入と同等レベルの難易度だが、極めた時の見返りもタイ輸入ほど大きくなく、中途半端な感じではある。

ただし、ファッション製品の品質やデザインはとても良いので、アパレルに特化して稼いでいきたいなら選択肢としてあり。

韓国という国自体が好きならそれも含めて楽しんでいけるが、特にそういう理由がなければ、欧米輸入や中国輸入の次のステップとしては、韓国輸入ではなくタイ輸入を選ぶべき。

現地は英語も通じにくいので、現地に交渉に向かう時は韓国語の話せる通訳を用意しておこう。

 

まとめ

4つの仕入れ国に関して説明してきましたが、初心者が最初に輸入ビジネスに取り組むとしたら中国輸入か欧米輸入がおすすめです。

 

しかし月収200万円を最短で達成するとしたら、中国輸入や欧米輸入に加えて、”ゆのきち式ノウハウ”かタイ輸入も徐々に取り入れていくべきです。

 

ゆのきち式ノウハウとは、上記の4つの国からの仕入れノウハウを組み合わせながら、リスクを最小限まで抑え、最速で成功へのステップを駆け上がるためのノウハウです。

 

分かりやすくすると以下のような感じになります↓↓

欧米輸入
稼げる金額:★★★☆☆
難易度:★★☆☆☆
将来性:★★★☆☆

中国輸入
稼げる金額:★★★☆☆
難易度:★☆☆☆☆
将来性:★★★★☆

タイ輸入
稼げる金額:★★★★☆
難易度:★★★★☆
将来性:★★★★☆

韓国輸入
稼げる金額:★★★☆☆
難易度:★★★★☆
将来性:★★★☆☆

ゆのきち式ノウハウ
稼げる金額:★★★★★
難易度:★★★☆☆
将来性:★★★★★

 

あなたが輸入ビジネスで成功できるよう、そのノウハウの全てをメールマガジンで無料で公開しています。

 

もちろん、輸入ビジネス経験ゼロの場合や初心者の場合でも、中学生でもビジネスができるくらい具体的なステップでノウハウを伝えていくので、気軽にメルマガを読んでみてください。

>ゆのきちの無料メルマガ登録はこちら

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

【PR】コアなノウハウを有料Noteにて公開しています。

このブログやメルマガで公開しているノウハウとは別に、さらに踏み込んだコアなノウハウを、Noteというサービスで有料記事として公開中です。

パソコン1台で自由を掴むためのきっかけとなる有益なノウハウだと自負しています。

ですが、このノウハウを購入するのは『本気で稼ぎたい!』と思う人だけにしてください。

なぜなら、中途半端な気持ちで購入されても、作業が続かなければ、結果的に購入費用が無駄になる可能性があるからです。

なので、本気で稼ぎたい人だけが購入されるよう、お願いいたします。

>>ebay仕入れ→ヤフオク販売で儲かる商品を探すリサーチ動画【6980円】

>>1年で月収200万円を達成したマインドセットの音声講義【5980円】

  

  

その他コンテンツ一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください