ゆのきちです。

輸入転売ビジネスは、パソコンとインターネットがあれば始められるネットビジネスですので、会社勤めのサラリーマンの方などが、「副業」として取り組むというケースも増えてきているようです。

そこで、今回の記事では、そのような副業ファイターの方に向けて、

「輸入転売ビジネスに副業で取り組む際のコツ」

というテーマで、お話しをさせていただきたいと思います。

私自身、今でこそ輸入転売ビジネスで生計を立てていますが、過去にはサラリーマンのかたわら、「副業」として輸入転売に取り組んでいた経験があります。

なので、その経験をもとに、あなたにとって役立つ内容をお伝えできたら幸いです。

このコツを知っているか否かで、得られる成果(収入)は大きく変わってきますので、宜しければ最後までお読みになってみてください。

それでは早速いってみましょう。

輸入転売ビジネスに「副業」で取り組む際のコツ。

まず、この「コツ」の結論を申し上げると、

「日々の作業の効率化を意識するようにする」

です。

なぜなら、特に副業でビジネスに取り組む人ほど、「時間」というものが限られてくるはずだからです。

限られた時間で大きな成果を残すためには、「いかに効率良く作業するか?」がとても重要になってきます。

ただでさえ時間のない中で、作業効率まで悪いとなると、ビジネス自体が進展していかないからです。

それでは、稼げるものも稼げません。

限られた時間の中で、いかに効率良くビジネスに取り組むか?というのが、副業で輸入転売を行う上で、「稼げる」「稼げない」の明暗を分ける事になるんです。

では、作業を効率させるためには、どうしたら良いのか?

そのためには、以下の3つの手段が有効になってきます。

  • 1日ごとにToDoリストを作成する
  • 空き時間、スキマ時間を有効活用する
  • 作業を外注化する

この3つは、私の経験上、とても効果があると思ったものです。

それでは、これらを順番に補足していきます。

1日ごとにToDoリストを作成する

ToDoリストというのは、簡単に言えば「やるべき作業(ToDo)をまとめたリスト」の事です。

よく、副業で輸入転売に取り組む人の中には、

『今日は仕事が終わって家に着いたら、○○と○○の作業をしよう!』

というように、「頭の中」でやるべき作業をまとめている人がいますが、稼ぎたいのなら、まずはこれを改める必要があります。

なぜなら、やるべき作業を文字にして「視覚化」しておかないと、人間の脳はそれを忘れてしまうものだからです。

脳科学の研究でも明らかになっていますが、人間は記憶した物事を、20分後には42%忘れ、1時間後には56%も忘れていると言われています。(参照:エビングハウスの忘却曲線)

だからこそ、いくら頭の中でその日にやるべき作業を記憶していても、いざとなると「何をすればいいのか?」という状況になりがちなんです。

それでは、効率よく作業を進めていく事などできません。

したがって、やるべき作業がボンヤリしないように、しっかりと文字に起こしてToDoリストを作っておくべきなのです。

それをする事によって、

『えっと、今日は何の作業をすればいいんだっけ・・・?』

というような、無駄な迷いをなくす事ができ、それが結果的に作業全体の効率化に繋がっていきます。

特に、今までToDoリストを作っていなかった人がこれをやり始めると、驚くほど作業の効率が良くなっている事を実感できると思います。

普段からToDoを作成する習慣がない人は、騙されたと思ってぜひ一度試してみてください。

そんなToDoリストですが、特に決まった様式みたいなものはありませんので、ご自身がやりやすい形で作成する方向で構いません。

実際にやるべき作業を文字に起こして視覚化するという事が大切だからです。

これはあくまで私の場合ですが、以下のようなものをイメージしてもらえたらと。

(ToDoリストの例)

7:00 販売状況のチェック

7:30    商品の問い合わせ返信

8:00 通勤中にスマホで商品リサーチ

9:00 本業

12:00 (昼休み)輸入ビジネスのブログ見て勉強

12:30  スマホで入金確認

18:00 本業

19:00 帰宅しながら商品リサーチ

20:00 発送作業

20:30 問い合わせ返信

21:00 出品作業

21:30    商品リサーチ

22:00 商品リサーチ

23:00 商品ページの修正

23:30 明日のToDo作成

24:00 輸入ビジネスのブログ見て勉強

上記は一例ですので、どんな作業をどの時間にするかは、それぞれの状況によって変わってくると思います。

実際は上記のリストより、もっと詳細にToDoを書いても良いくらいです。

詳細なToDoリストを作れば、その分だけ、やるべき作業が明確になるからです。

なお、ToDoリストは、前日の夜までに作成しておく事がポイントになります。

その日の朝にToDoを作成する人もいるみたいですが、急な用事が入ったりして、ToDoリストが作れなかったりする可能性が出てくるからです。

そのあたりも参考にしながら、ToDoリスト作りに取り組んでみてください。

では、次の補足に移ります。

空き時間、スキマ時間を有効活用する

これは文字通り、日々の生活の中で「空いている時間」や「スキマ時間」を有効に利用して、輸入転売に取り組むという意味になります。

例えばですが、

  • 通勤中、移動中はスマホを使って商品リサーチをする
  • 昼休みは輸入ビジネスのブログを見て勉強する
  • 本業で手が空いたら、その時間で商品の問い合わせ対応をする
  • 休み時間は商品リサーチに徹する

このように時間を有効活用する意識を持ちましょう、という事です。

まとまった時間は取れなくても、空き時間やスキマ間くらい誰にでもあると思いますので、いかにそれを無駄にしないかが重要になってきます。

「チリも積もれば山となる」という言葉もある通り、空き時間やスキマ時間を有効活用するか否かでは、やがてそれが大きな差になっていくからです。

本業が忙しい人ほど、まとまった時間が取りにくいと思いますので、時間の有効活用する事こそが、日々の作業を効率よく進めていく事に繋がります。

ちなみに私の場合、過去に副業として輸入転売に取り組んでいた時は、

  • 会社に着く前にカフェに立ち寄って1時間の商品リサーチ
  • 昼休みに会社近くのカフェに駆け込み、昼食を速攻で済ませ、残り時間で商品リサーチ
  • 休み時間は、商品の問い合わせ対応や出品作業
  • 帰宅する電車内では、輸入転売のブログをひたすら読んで知識のインプット

こんな感じで、本業をしながらも空いた時間は全て輸入転売に充てていました。

本業が忙しく、まとまった時間はあまり取れませんでしたが、そういう時間の有効活用を1年程続けたところ、気づいたら爆発的に稼げるようになっていました。

ですから、もしあなたが大きな結果を出したいなら、

「空き時間、スキマ時間は全て輸入転売に使う」

というくらいの気概は持っていてもいいと思います。

小さな積み重ねが、やがて大きな結果になって表れるはずだからです。

では、次の補足に移ります。

作業を外注する

副業でビジネスを行なう人ほど、積極的に作業を外注して欲しいと思います。

なぜなら、外注できる作業は外注してしまう事で、利益に繋がるコアな作業に時間を注げる事になるからです。

コアな作業に注ぐ時間を増やす事ができれば、より利益を増やす事ができますので、支払った外注費以上のリターンがあるのであれば、それはビジネスの選択肢としては正解だと言えます。

「外注」と聞くと、難しいイメージをお持ちになる人もいるかもしれませんが、ネットビジネスの世界では、この外注というのは割とスタンダードな戦略の一つだったりします。

ネットビジネスに取り組む人が増えている兼ね合いで、ネットビジネスの特定の作業を外注として請け負う事で収入を得ている人も増えてきているからです。

どんな作業を外注するかは、その人の状況次第な部分もありますが、

  • 商品リサーチ
  • 出品作業

こういった作業を外注する人が多い傾向にあります。

作業を外注する場合ですが、基本的には以下のようなマッチングサイトを利用して、外注先(作業を請け負ってくれる人)を探す事になります。

その際、外注先には作業のやり方を教える必要が出てきますが、その作業の経験者を募るようにすれば、比較的スムーズに作業を外注していけるはずです。

商品リサーチなんかは、1件あたり100円程度の費用で外注する事もできますので、まずは商品リサーチから外注してみてはいかがでしょうか。

輸入転売ビジネスでは、商品一つあたり、数千円から数万円の利益が出る事はザラですので、たった100円程度の費用でそういう商品を見つけてもらえるなら、任せるに越した事はありません。

ご自身の力だけでリサーチするよりも、第三者による「他力」も活用する事で、より多くの儲かる商品を見つける事が可能になってきますので、ぜひ「作業の外注」というのも検討してみてください。

慣れないうちは、人に作業を任せるという事に難しさを感じるかもしれませんが、慣れてしまえばこっちのものです。

ぜひ、以上の事を参考にしながら、作業を効率化させる事を意識してみてください。

それこそが、時間のない副業の人が、輸入転売ビジネスに取り組む際のコツになってきます。

では、今回の内容は以上となります。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

【PR】無料メール講座を始めました。

学歴ゼロ、資金ゼロ、人脈ゼロ、能力ゼロだった私が、なぜ輸入転売を開始して1年で月収200万円を達成する事ができたのか?

その秘密と実際のノウハウを無料のメール講座にて、あなたにも実践していただけるよう、分かりやすく伝授していくことにしました。

今このメール講座に登録いただくと、『輸入転売の教科書』と『稼げるブランドリスト100』を無料プレゼントさせて頂いております。詳細は、以下からご確認ください。